「ほっ」と。キャンペーン


ペリネセラピスト、トータル女性ホルモンバランスプランナーmakky☆のBlogです♪ 


by happy-makky

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
会場選び
挙式
会場装花
ブーケ・ブートニア
衣装
ヘアメイク
ブライダルエステ
写真ビデオ関係
司会
WEDDINGプロデュース
料理のケータリング
Welcomeボード
ウェルカムこけし
ペーパーアイテム
Candy buffet
指輪
前撮りロケーション
プロポーズ
引き出物
プチギフト
makky☆wedding!
☆WEDDINGレポート
☆ヘアカタログ
☆ヘアメイク
☆Peach Butterfly☆
☆ブーケ・アクセサリー
☆my little happy
☆ beauty
☆let's cooking
☆七五三
☆メイクレッスン
☆Bozphoto&styles
☆Salone di Rosa.
新婚旅行夢のイタリアへ!
未分類

☆makkyのお部屋☆

Salone di Rosa.

Salone di Rosa.のHP☆
ホルモンバランスを整えて内側からも外側からも綺麗になれるサロン♪
Salone di Rosa.
東京ブライダルヘアメイク
☆Peach Butterfly☆Hair&Maky makky☆花嫁のスタイルブログ


makky☆へのメール~♪

☆WEDDINGフォトグラファー
Tsutomu Fujita HP
Boztsutomu Photo

Bozphoto&styles
の素敵な写真ブログです
Boztsutomu Photo Blog


☆meggy's cafe☆
司会者tomoさんのサイト♪
Happier 幸せのお手伝い

☆プルマージュ
 makky☆の大好きなお花屋さんです。
 プルマージュ 

☆Fine 
 BRIDALMC
 若村昌子さんをはじめ
 素敵な司会者さん達の
 サイト Fine


$Happier<MC Tomoyo Oiwa>

Happymakky☆のついったー♪

以前の記事

2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

ニューヨークの遊び方
ルナッチ&みふゆ   ☆...
花嫁の裏方
Meggy's Bar 
マシューとわたしの縁側日記
名古屋のブライダルMC ...
愛犬中心的生活日記
シャンソン歌手ができあがるまで
猫になりたい!
ウィズ・オリバー
*けいこのダイエット日記*
☆悩める主婦のたわごと日記♪
Shiny-Eyes
ババナホブログ  -Li...
名古屋のブライダル司会者...
ソ ラ イ ロ ノ ホ シ
ecru*life
快風院『均整日記』
一会 ウエディングの花 
姫と王子と桃ちゃんの U...
和歌山ネイルサロン☆Qu...
ギュラ&みゆきのダイアリー
東京 ブライダルヘアメイ...
黒猫と星とココロ。
豆千代Web blog
それいゆのおしゃれ着物レンタル
Emma 木更津 アクセ...
Nightcap
Ayaのスピリチュアル・...
カンタベッラ
灯火日記
アライズ東京キリスト教会...
衣裳らくや公式ブログ
【オフィスミギ】生きるた...
* MORE DELIC...
陶芸つれづれ 器と暮らし
okey-dokey
京町家*itoshiki...
日本酒 家呑みのススメ
アンティークモール銀座『...
yogaと海と犬と。。。
Misawa's Cat...
回遊魚の憂鬱
「三澤家は今・・・」 
natural色の生活~...
Kimono Lifes...
JWPA女性フォトグラフ...
mignon ensemble
乙女なキモノ
sano kasumi
sachi's diary
WALTS|ワルツ|Of...
雅星な日々
榮 - kanzashi...
いつものいっぽ。
YOSHINKO | ヨ...

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メイク・コスメ
髪型・ヘアサロン

画像一覧

カテゴリ:引き出物( 2 )

ブライダルバッグ 引き出物袋について

ブライダルバッグ、引き出物袋。

実は、和っぽいものにしようかと思ったんですが・・・
たまに、ブラックにシルバーのBARNEYSの文字が入った引き出物袋を
結婚式帰りであろう人たちが持っているのを見て
なんかいいな〜♪と・・・(*´艸`*)笑
ちょっと憧れてたのもあって・・・(*´艸`*)笑
丁度欲しい富士山グラスがBARNEYSにあったので・・・(*´艸`*)笑



BARNEYSで引き出物をお願いすることにすぐに決定(*´艸`*)
c0043737_8572376.jpg

ラッピングも引き出物袋も購入した数だけついてくるので
他の引き菓子も入るように大きめサイズでお願いしました。

引き出物袋で一番気にしないといけないのがサイズ。

意外と引き出物、引き菓子などのサイズを図らずに購入したりすると

「は・・入らない(TOT)!!!」

という驚愕の事実を当日に味わうことがあります・・・(^_^;)笑

なので、あらかじめ引き出物が決まったら、
梱包される箱やラッピングのサイズをお店に聞き、
その全てがキレイにおさまるサイズの引き出物袋を探す必要があります!


ちなみに、ホテルや会場などで
引き出物や引き菓子をすべて同じお店でお願いする時は
袋も会場名が入ったものが色々とありますのでこういう心配はいりません(^_^;)

でも自分で色々チョイスしようと考えている人にはこれ、すんごく大切です!!!!!

私はBARNEYSで富士山グラスをお願いし、その分の袋をいただけたのですが
デニッシュパンが入るかどうかもBARNEYSさんで相談させてもらいました。

BARNEYSのブライダルギフトバッグのサイズが  高さ30×幅40×まち15 cm

手まり急須のラッピング箱のサイズが       15×15×15cm
SGHRの富士山グラスのラッピング箱のサイズが   14×14×14 cm
グランマーブルのデニッシュパンの箱サイズが   19.5×10×10 cm
とうふ屋うかいの田楽味噌の便が         直径5cmの高さ10cm程度。


さすがにBARNEYSの富士山グラスの箱はきちんと入るサイズにできており、
デニッシュパンも田楽みそも余裕で入る大きさ。
さすがです(*´艸`*)w

ただ、てまり急須はギリ。。。(^_^;)
しかも重さが結構あるのでしっかりしたものでないといけない。
そもそも、BARNEYS商品ではないので
BARNEYSの引き出物袋はついてこない(^_^;)笑←あたりまえ。


さ・・・探さなければっ(^_^;)笑。

BARNEYSの黒で統一したかった気持ちもあったので、
黒でシンプルなブライダルギフトバッグを探してみました。
c0043737_941691.jpg

外側がブラックで内側が赤っていうちょっと和モダンな雰囲気の
なかなかオシャレでちょっと高級感のあるバッグ♪
重さにも耐えてくれそうです(*´艸`*)

いろんな色やパターンものがネットだと1枚から買えます。
ちなみに私はココで購入。
Piary ブライダルバッグ

ここでひとつポイント!!!

ブライダルバッグを自分で用意する人は
人数分だけでなく、1,2枚余分に購入しておくことをオススメします!!!
なぜなら、もし準備中に破けてしまったりすると大変なことに・・・(^_^;)

ちなみに私は準備中にスタッフさんが破いてしまい^^;w
大慌てでたまたま持ち込んでいたもうひとつの袋を使いました(笑)
余分に購入しておいてよかった・・・(T_T)と安堵した思いがあります。
たとえ1枚でもいいので余分に持ち込んでおいてくださいね♪


☆ちょっと一息、ブライダルバッグの選び方☆

会場の引き出物バッグって一部500円とか結構な値段がします(^_^;)
特に会場名が入ってなくていいしとか
私みたいにBARNEYSのバッグがいいとかっていう人は他で探すのもひとつです!
ですが、結構名の通った会場でする場合はその会場名が入ったバッグを使ったほうが
箔がつくというのかな、それもひとつのエンターテイメントだったりします。

来るゲストの目線でもチョイスするのは大切です^^♪
そしてなにより選んだものがすべて入るかどうかは本当に大切なので、
サイズをきちんと測ってプランナーさんに報告することを忘れずに(^_-)-☆!


袋ひとつ・・・たかが袋、されど袋です(*´艸`*)笑。


引き出物に関しての他の記事はコチラ
☆引き出物について

Salone di Rosa. by makky☆
****************************

「あなたのホルモンバランスは整っていますか?」

Salone di Rosa.
ホルモンバランスを整えて
    内側からも外側からも女性が綺麗になれるサロン

*****************************

[PR]
by happy-makky | 2013-05-10 10:14 | 引き出物

引き出物

職業柄(・∀・)いろんなお客様からリサーチをしていた私。
そして運良く、「自分が欲しいな♪」と思っていたものを
お客様やお友達にプレゼントされていて、
すごく嬉しくて使えたものがあったので、カタログではなくモノにした私。
これにすっべ!と絞り込みは早かったです(笑)
c0043737_1894521.jpg


でも最近は引き出物のカタログもすごくいいと思います。
私ももらって、自分がほしいものが手に入って嬉しかったから☆
ちなみに私はその頃和食器にはまっていたので砥部焼の大皿を手に入れました。
カタログも絶対いいと思います♪なんせ軽いしね^^


私のお客様の中で、
悩みに悩んでいた方でリハ中に私ひらめいちゃって
昔、一緒に色々相談して面白い引き出物にしたことがありました。

それが、カタログを自作(^_-)-☆(笑)

和牛とかお米とかアイスクリームとかお鍋とか、自分たちもほしいと思ったものを
可愛くプリントしてカタログを自作し、
司会者さんにもお願いしてお色直し中に選んでもらうというスタイル。
帰りのお見送りにそのプリントを回収し、挙式後にその方たちのところに発送


人数も30人ぐらいで家族とお友達の小さな結婚式だったので
これもひとつのイベントで楽しんでもらえました。

配送するのは新郎新婦がひとつひとつ手作業だけれど、引き菓子と共に
お礼の手紙を添えて、発送をしながらとても喜んでもらえたとのこと。
当日は2次会も予定していたので、
ゲストは荷物が多くならずそれもよかったと言ってもらえたと、
プラス引き出物持ち込み料がかからなかったというプラスぶり(^_-)-☆(笑)
後で喜びの連絡が来ました^^♪

イレギュラーなカタチではありましたが
人数が少なくて、理解してもらえるゲストだと
こういうのもアリかもしれません^^


その他にも・・・
披露宴が家族だけの食事会だったので、
ほんとうにその人その人それぞれにプレゼントというカタチで
引き出物としてをプレゼントを用意し、会場内で一人ひとりにプレゼント。
その場で開けてもらって感想を聞いたりとかっていうアットホームなのもありました。
これも人数がすくなければ本当にオススメです^^
ひとつのイベントにもなりますしね♪



さて、私の引き出物はというと・・・


引き出物の最大ポイントにしたのは
「ほんとうは欲しいけど、ちょっと高いから自分では買わないもの」
をメインに選びました。


まず、一人で来られる方
SGHRのFujiyamaGlass。通称富士山グラス。
c0043737_16192434.jpg

すべてオールハンドメイドを貫くスガハラグラスブランド。
本当に口当たりのよいガラスの薄さを実現しているグラスブランドです。

c0043737_16192177.jpg

実はこれはお客様から頂いたことのある引き出物でした。
ビール好きの私にとってはもらった時、
「あああああ!!!!(*´艸`*)!」
と思わず速攻でビールを入れて飲んだぐらい(笑)
お客様が来て、ビールとこのグラスを渡すとちょっとしたエンターテイメントになるので
ほんともらって嬉しかった引き出物のひとつでした。
お酒好きの男性も多かったので、すぐにこれにしようと決めました。

そして、ご夫婦で来られる方
南部鉄器の手まり急須
c0043737_16444249.jpg

これもずっと欲しいなと思っていて結婚祝いにお友達から頂いたもの。
小さめの急須はどの家庭にもあるけれど、
家族だからこそ可愛くてそしてたくさん入るのがいいなあと思っていたらドンピシャでした。
日本茶も紅茶も入れられるすぐれものです(*´艸`*)

ただ、コレ私が欲しいと思って探した時にはカタチが胡桃のものになっていたんです(T_T)
c0043737_16474094.jpg

写真が胡桃。持ち手の部分ちとカタチがちょっと違うのです。
そう、手まりのカタチがその頃一旦廃盤になっていたんです(T_T)

胡桃も可愛いんですけど・・・でも和歌山の手まりをイメージしてコレだ!
と思っていた私にとっては胡桃じゃダメ(T_T)
日本。和。をテーマにし引き出物にもひとつは日本の富士山を選んでいただけに
手まりが胡桃になってしまうのは意味が違う。

うーん・・・・(T_T)

諦めきれなかった私
何度も電話でお店の人に自分の思いを伝え、そしてメールも何度も送りました。
「なんとかどこかに手まり急須はないでしょうか?」
と・・・1週間ぐらい毎日(^_^;)←いやがらせですね(T_T)すみませんw


でもね、

そしたらそしたらなんと!

「藤田さんの想いを聞いて、私たちもなんとかしたい!と
諦めず窯元さんに頼んでみました!今回のみ!
特別に梅色という事で手まり急須を赤で作ってくださいますっ!」


と、お店の方が一生懸命岩手の窯元さんまで連絡をしてくださり、
前の型が残っているから特別に作りましょうと言ってくださったんです(T_T)(T_T)
c0043737_1814841.jpg

もう嬉しくて嬉しくてなみだチョチョ切れました(T_T)

諦めなくてよかった・・・めっちゃ嬉しかった・・・(T_T)

しかも完全にレアで今回しかない梅の赤色!南部鉄器手まり急須。

ありがとうございます(T_T)本当に!!!

そんなこんなでギリギリの結婚式3日前(^_^;)に手に入れることになった
手まり急須を引き出物にすることが決定。

感謝です。



そして引き菓子にしたのが
京都のグランマーブルさんのデニッシュパン。
c0043737_1746362.jpg

いつもお客様からもらって嬉しかったので、これは結婚する前から決めてた引き菓子(笑)

パンだから次の日の朝に食べれるし、パンが嫌いっていう人はあんまり聞かないし
デニッシュパンって結構お高い(^_^;)のでなかなか普段買えないので・・・
makky☆がもらって嬉しい引き菓子No.1だったコレにしました(*´艸`*)

ちゃんと熨斗も入れてくれたりとブライダル用のサイトもあってほんとオススメです。
グランマーブルブライダルコレクション

1.5次会の引き菓子とかでも
値段的にもサイズ的にも軽さ的にもいいと思いますよ^^♪



あと、実は引き出物だけは持ち込み料がかかったもので
ひとつでもうちの商品を引き出物に入れてくださるならOKと言ってくださったもんで
これもまたとうふ屋うかいさんで披露宴をした花嫁さんからもらってすごい使えたシロモノ!
とうふ屋うかいの田楽みそ!
c0043737_17281348.jpg

これが激旨(*´艸`*)www
c0043737_1731571.jpg

コンニャクとかちょっと焼き物の味付けにしたりほんと色々使えるの。
オススメは油揚げにつけてトースターで焼いてネギをかけておつまみに!!
最高っすよ(*´艸`*)www←飲み助(笑)

てなわけで
引き出物・・・富士山グラス/手まり急須
引き菓子・・・グランマーブルのデニッシュパン
名披露目・・・田楽味噌

の3点を引き出物としてまとめてみました。


ちなみに、熨斗について悩まれている方も多いと思いので・・・
c0043737_1743287.jpg

引き出物の熨斗には両家の名前を書き、包み紙の外に貼って外熨斗にしてもらいました。
引き菓子には二人の名前を書いた熨斗をカードにして入れてもらいました。
右側に男性側の名前。左側に女性の名前です


そして、お店の方に「内熨斗にしますか?外熨斗にしますか?」
と尋ねられて困ったと思った方。
関東は外熨斗が多いようで、関西は内熨斗が多いようです
元々は風呂敷に包んでお渡しするのが一般的と考えると、
包み紙を風呂敷と同じと考えて、そのまま渡しても大丈夫という意味あいで
内熨斗にする人も多いようです。


ちなみに私は外熨斗にしました♪
なんか豪華に見えるかなと思って^^それだけです(笑)



ただ、ここで注意がひとつ・・!!

最近はプレゼントというカタチでリボンをつけたりすると
その中に熨斗を入れるのは婚礼での2重となってしまい、
日本のしきたり的には結婚が2度あってはいけないという意味も込めてあまりよくないとのこと。
c0043737_1874492.jpg

リボンは日本でいう熨斗と同じお祝いの意味をもつので、この辺は気をつけましょう(^_-)-☆

さて、気になる引き出物バッグについては次回書きますね^^♪

引き出物に関しての他の記事はコチラ
☆引き出物バッグについて

Salone di Rosa. by makky☆
****************************

「あなたのホルモンバランスは整っていますか?」

Salone di Rosa.
ホルモンバランスを整えて
    内側からも外側からも女性が綺麗になれるサロン

*****************************


おまけ♪
[PR]
by happy-makky | 2013-05-09 18:40 | 引き出物