ペリネセラピスト、トータル女性ホルモンバランスプランナーmakky☆のBlogです♪ 


by happy-makky

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
会場選び
挙式
会場装花
ブーケ・ブートニア
衣装
ヘアメイク
ブライダルエステ
写真ビデオ関係
司会
WEDDINGプロデュース
料理のケータリング
Welcomeボード
ウェルカムこけし
ペーパーアイテム
Candy buffet
指輪
前撮りロケーション
プロポーズ
引き出物
プチギフト
makky☆wedding!
☆WEDDINGレポート
☆ヘアカタログ
☆ヘアメイク
☆Peach Butterfly☆
☆ブーケ・アクセサリー
☆my little happy
☆ beauty
☆let's cooking
☆七五三
☆メイクレッスン
☆Bozphoto&styles
☆Salone di Rosa.
新婚旅行夢のイタリアへ!
newborn baby photo
未分類

☆Salone di Rosaのページ☆

Salone di Rosa.

Salone di Rosa.のHP☆
ホルモンバランスを整えて内側からも外側からも綺麗になれるサロン♪
Salone di Rosa.


makky☆へのメール♪

☆Wedding photoで悩んでいるならココ!!
ウェディングフォトグラファー
Tsutomu Fujita HP
bozphoto&styles

bozphoto&styles
の写真ブログ
bozphoto&styles Blog

Happymakky☆のついったー♪

以前の記事

2018年 02月
2016年 11月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

お気に入りブログ

ニューヨークの遊び方
ルナッチ&みふゆ   ☆...
花嫁の裏方
Meggy's Bar 
マシューとわたしの縁側日記
名古屋のブライダルMC ...
愛犬中心的生活日記
シャンソン歌手ができあがるまで
猫になりたい!
ウィズ・オリバー
*けいこのダイエット日記*
☆悩める主婦のたわごと日記♪
Shiny-Eyes
ババナホブログ  -Li...
名古屋のブライダル司会者...
ソ ラ イ ロ ノ ホ シ
ecru*life
快風院『均整日記』
一会 ウエディングの花 
姫と王子と桃ちゃんの U...
和歌山ネイルサロン☆Qu...
ギュラ&みゆきのダイアリー
東京 ブライダルヘアメイ...
黒猫と星とココロ。
豆千代Web blog
それいゆのおしゃれ着物レンタル
Emma 木更津 アクセ...
Ayaのスピリチュアル・...
カンタベッラ
灯火日記
アライズ東京キリスト教会...
衣裳らくや公式ブログ
【オフィスミギ】晴れ男な...
* MORE DELIC...
陶芸つれづれ 器と暮らし
okey-dokey
京町家*itoshiki...
日本酒 家呑みのススメ
アンティークモール銀座『...
yogaと海と犬と。。。
Misawa's Cat...
回遊魚の憂鬱
「三澤家は今・・・」 
natural色の生活~...
Kimono Lifes...
JWPA女性フォトグラフ...
mignon ensemble
乙女なキモノ
sano kasumi
sachi's diary
WALTS|ワルツ|Of...
雅星な日々
榮 - kanzashi...
いつものいっぽ。
YOSHINKO | ヨ...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メイク・コスメ
髪型・ヘアサロン

画像一覧

スピリチュアルの世界

最近よく手にするスピリチュアル系の本。
トレンダーズさんからおすすめされて読んだ本があります。
その名も
「SPRITUAL SEX」
思わず・・・きゃっ(^_^;)と思ってしまったのですが
読んでみて全然そんな変な本ではなく、
すごく深いものだったので
ここで紹介してみようと思いました。

著者のレイリーン・アボットさんは
国際的に活躍するヒーリングの指導者であり、著者。
30年以上に渡り、東アジア及び西洋の神秘修行を積み、
女性を対象としたヒーラーとして15年以上活躍を続けておられます。

ヒーラーと聞くとなんとなく???と思ってしまいますよね。
どちらかというと精神世界の癒しのスペシャリストっていう感じです。
でも最近ヒーラーという言葉やヒーリングという言葉が
とても使われることが多くなってきましたね。
これも江原さんのおかげでしょうか・・・。
c0043737_2123446.jpg
本のあらずじとしては・・・

著者のレイリーンは性的トラウマを抱える女性たちを癒す、ヒーラー。
彼女もまたセックスに対して罪悪感を抱き、過去に何度も異性関係で
傷ついてきた女性のひとりだった。
そして、数々の神秘体験やヴィジョンを通じて女神や聖母のスピリットに
ふれ、同時に自らの前世の記憶を蘇らせていく。
(※神秘体験では性体験の描写が頻出します)

北米随一の聖山、シャスタ山に住む神秘家レイリーン・アボットが、
すべての女性を愛と美と幸福へと導くスピリチュアルガイドブック。

こんな感じ。
書いてる私がよくわかんなくなってきてます・・・・笑。

でもね、
なんだかSEXについてとても隠さなきゃとか秘密にしなきゃいけないという観念みたいなのが
あるんですけど・・・
人間が生まれるには必要不可欠なものでもあり
人間が生まれてくる神秘とか
すごく素敵なものであって、
とても大切にしなければいけないものなんだと
この本を読んで思いました。

私は子宮の病気をして、手術もしています。
10年前にもなる手術の後遺症で今も悩まされることが多く、
東京のドクターにも僕が受け持った患者の中で一番悪いと
言われていました。
今年に入り、体調がすぐれなかったこともあり、
7月にいろんな検査をした結果、
一生懸命がんばろうと言ってくれていた
ドクターも、検査結果に愕然とし
残念だが君に奇跡が起こることはないだろうと・・・。

女性として生きていた私にとって、
そして辛い治療をしてきた私にとって、
なにより辛い検査結果でした。

あ、そうですか
と言って受け入れられるものではありません。
結果を受け入れるのには時間もかかりました。
いえ、まだ受け入れられていないのかもしれません。
その間にも大変なことが次々と起こり、
これ以上ない苦しみも味わいました。
ある人には今も信じられないようなひどい言葉もあびせられ、
傷つき、精神的にまいってしまうこともありました。
病気ひとつ。けれどもそれはすべてのいろんなものを巻き込んでいきました。

ただ、私だけでなく私のお客様にも
同じ病気に苦しむ方が結構たくさんいらっしゃいます。

どうして子宮の病気がこんなに増えているのか・・・
大気汚染やいろんなことが上げられるかもしれません。
でも世の中の女性が全員、健康な子宮がなかったら
地球は終わってしまうんです。
そう思うとすごく危機的状況だと思いませんか?

地球上で私一人だけ、子供が産めないと宣告されても
結局私一人が悲しんで終わればいい話です。
でも世の女性みんながそうなってしまったら?
大変なことですよね。

でも本当にそういう危機的状態と言っても過言ではないほど
子宮の病気を抱えた女性が増えているんです。

実は私この本に出会って、
「子宮を癒す」
という不思議な言葉に出会いました。
でもとても大切なこと。
そしてとても難しいこと。

子宮を癒してあげることで世界が救われるような気がしました。
子宮といってもそれは子宮そのものではなく、女性の心なのかなって
ふとそんな気がしました。

女性の心を癒すこと。

私自身、たくさんの女性の心を癒したいと思っています。
そのために傷ついた自分の子宮も癒してあげなければいけないのかもしれません。
少しでも女性の心に寄り添うことができれば。
それがメイクという形で寄り添うことができれば。
そんな風に思うんです。

この本、あまりに深くてまだ理解しきれない部分もたくさんあります。
何度も読み返さなければ・・・(^_^;)

一度もし読んでみようと思った方は読んでみてくださいね。
ちょっとためらっちゃうかもしれませんが・・・・笑
内容はとても素敵で癒されますよ(*^_^*)
[PR]
by happy-makky | 2007-09-03 21:05